認定NPO法人 自然環境復元協会 Association for Nature Restoration and Conservation, Japan

理事長挨拶

Ishikawarijicho2016_02

 杉山恵一先生を初代会長として自然環境復元協会(NAREC)は発足しました。そして加藤正之前理事長にその意思が引き継がれ、明確なイニシアティブと力強い牽引により、今日の発展を迎えております。

 私たちヒトを含む生物にとって、豊かな地球環境の存続と、その必要性は、今や誰しもが認識しているところです。ヒトはこの地球に誕生していらい、自然環境とうまく共存して今日の文明を築き上げてきました。しかし、科学・技術が急激に発展した20世紀には、社会の変貌とともに、自然の喪失を招いてしまいました。

 今、ヒトは未来の地球を見据えて「21世紀は環境の世紀」と位置づけ、自然との良好な関係を取り戻して行こうと決意しています。豊かな地球環境の存続とは、健全な自然環境の復元と、ヒトの心の優しさの再生でありましょう。子どものころから、五感を通して身近な自然と触れ合い実体験することで、心に優しさと強さが育まれていくように、未来につなげて行きたいと願っています。

 NARECは、豊かな安定した自然環境の中で、「内なる自然」の再生を目指し、いかにしたら自然と共に「生れ遇ふ(あれあう)」ことができるのかを検証しつつ、会員の皆様とともに実践してまいります。

 どうぞ今後とも、NARECに、ご協力・お力添えをお願いいたします。

2016年6月
理事長 石川晶生

 

 


PAGE TOP